記事が良かったらシェアお願いします!

全日本フットサル選手権を振り返る VS 名古屋オーシャンズサテライト

記事が良かったらシェアお願いします!

いつもお世話になってます。広島FDO監督高垣です。

選手権で起きた問題点を振り返ってます。

現在 3試合目の振り返りをしているところなのですが、

凹んできました。

メモ書きのような感じで問題点を書いていますがお付き合いください。

◦球際の弱さ
相手のシュートやパスする瞬間、お互いの足元にあるボール。
あと1歩寄せれないのか。せめてコースは限定できないか。
完全にボールを奪うことができなくてもコースを限定したりプレスをかけたり。
球際でのやるべきことはシンプルで難しい。
ここの強化もしていかなければならない。

◦ゲームコントロール
ゲームがいい流れなのか、悪い流れなのかを感じないといけない。
今、ボールを回す時間帯。ガンガン前にいく時間帯なのか。
失点してからのチーム雰囲気・流れをコントロールする支持を、
監督としては出さないといけないゲームだった。
連続で失点やピンチの中で外からのゲームコントロールが必要不可欠となる。

◦沈めなければいけない時間帯での決定機

後半 前プレに移行し、チャンスは大いにあった。
ビハイドのあるゲームで、チャンスを外すことはよくあるが、
今!ここで!っていうところで得点できない事が大きく試合に響いた。
チャンスをすべてものにしろとは言わないが、どうしても点のほしい時間帯で
得点できない事はゲームの流れを分け、試合を自ら不利に追い込むこととなる。

最後に、この3試合で起きた問題点を分析理解したうえで、来期に向けてのTRやチーム作りは

すでに始まっている。

スポンサーリンク

記事が良かったらシェアお願いします!

全日本フットサル選手権を振り返る VS 名古屋オーシャンズサテライト
LEGIT/レジットの最新ニュース情報をいいねしてチェック!
スポンサーリンク