【レポート】フットサルクリニックで大事にしていること

初めまして!リガーレ東京の米谷です!

今回初投稿です!真面目に書かせて頂きます。笑

 

大分時間が経ってしまいましたが、1月8日にフットサルクリニックを開催しました!(実は一度書いたのですが、消えてしまいました。泣)

レジットファミリーとして埼玉にもレジットを広めていきたいと思います!

 

今回、コートを貸して頂いた、フットメッセ川口元郷様、ありがとうございます!

 

そしてクリニックのアテンドを協力して頂いた、ラピドフットサルプロジェクト様、ありがとうございます!

 

バナーを柏から持ってきていただいた、LEGIT/レジット原島さんありがとうございます!クリニック中相当寒そうでした!

 

またお願いします!

 

話を戻して、僕がフットサルクリニックにおいて大事にしているのが、「トータルサポート」です。

 

 

僕が定義するトータルサポートとは、

 

「技術」「判断力」「質」など選手が求められる要素を総合的に向上させること

 

です!

 

特に大人の方に対しては、技術よりも判断力、決断力を向上させることに焦点を当てることで結果的に個人の能力を上げていくということを心がけています!

 

最近増えてきましたが、「今の技術のまま上手くなる」とか「頭を使う」とかと同じようなコンセプトです。

 

今回のクリニックも大分細かい部分に働きかけました。

 

身体の向き、裏に走る時の角度、タイミング、見る場所などにこだわりました。

 

最後は参加者が同じイメージを共有できたことによって素晴らしいプレーが頻出したんじゃないかなと思います。

ってことで僕のクリニックは本気です。笑

参加された方々が少しでも上達できるように全力で取り組みます!

 

内容については長くなってしまうので割愛しますので、気になる方は参加して頂ければ幸いです!笑

 

僕のクリニックで上手くなることがゴールではなくて、その後様々な場所でボールを蹴る機会があるはずです。

 

個人参加のフットサル、友達と出るワンデー大会、競技志向のチームなどなど、そういった場所で活かせるものを伝えることで、フットボールがより楽しくなることを願ってクリニックに取り組んでいきたいと思います!

 

開催は不定期ですが、今年はなるべく多く開催していきたいと思いますので、ご参加お待ちしています!!

LEGITの最新情報はコチラから