【フットサル】Pivo/ピヴォシステムを起用する3つの理由

3-1Pivoシステム・・・好きなんです。

こんばんわ。フットサルライフプランナーの高垣です。

 

最近、広島県リーグのチームですが指揮をとらせていただいておりまして。

 

ごっついゴリゴリのプレイヤーは3名ほどいるので、3-1Pivoシステムを起用させていただいてます。

 

私はこのPivoシステムを起用してる理由がありまして。

 

今回はその理由を紹介していきます。

 

 

Pivo/ピヴォについてはこちらをご覧ください。
http://legit-football.com/blog/2017/06/29/post-1511/

 

起用理由その1.ライン突破ゲーム

私は、フットサルはライン突破ゲームだと思っております。

要は、ボールが1~4のラインを突破すればゴールって事ですね。

攻撃の際、前線に1人選手を配置することによって、その選手にボールを預けるとラインを簡単に突破できてるってことになります。

分かりやすくすれば、こんな感じです。

シンプルにゴール前にボールを運びたい。私、運びたがりなんです。

 

起用理由その2.スペースも使いたい

フットサルはコートが狭いので、サッカーみたいに大きなスペースがある訳ではありません。

 

そこで、Pivoの選手がサイドに寄ることにより、逆サイドに大きなスペースができるのです。

 

このスペースで、ユニットレベルでのパラやウンドイスなど、シンプルな戦術をかけやすくなります。

 

基本的な戦術はこちら。
http://legit-football.com/blog/2016/04/29/post-617/

 

起用理由3.相手の不利な状況を作りたい

ディフェンスのセオリーは、自分のマークをボールを同一視野に入れておきたいはずです。

これを壊すため、前線にいるPivoにシンプルにボールを預けると、

ディフェンスは、ボールとマークが同時に見れなくなります。
これは、とても守りにくいですよね。

さらに、オフェンスは前を向いて攻撃できます。

こんな都合の良い状況になるのです。

 

シンプルな攻撃ですが、とても効果的な攻撃です。

 

私がPivoシステムを使う大きな理由はこの3つです。

もう少しちょこちょこあるんですけどね。ww

 

とても使いやすいので、ぜひ試してみてください。

 

最後に。

 

 

 

 

Pivoシステム・・・・

 

教えやすいだけなんですけどね。ww

 

 

 

LEGITの最新情報はコチラから