目標と夢 何が違うのかを真剣に考えてみた結果

いつもお世話になります。先生の高垣です。

私、幼稚園のサッカーの授業で幼稚園へ訪問したり、

小学生の授業で夢について語りに行ったり、

サッカーの遠征先に呼ばれ、指導や講習したりしておりますが、

その時に子どもたちによく話す内容があります。

もちろん大人の方に対してもお話ししている内容です。

さて、ここからは完全に私の独断の意見や考え方ですので、少しでも興味ある方だけお読みください。

※妊娠中や心臓の弱い方はご注意してください。

では参ります。

夢と目標の違い

あなたの夢ってなんですか?

ケーキ屋さんになること!お嫁さんになること!
サッカー選手になること!政治家になること!
お相撲さんになること! など、

たくさんたくさんあると思います。
キラキラ輝いてて日本も捨てたものではないですね。

では、あなたの目標ってなんですか?
目標はサッカー選手になること!強いお相撲さんになること!
私の目標は政治家になること!

ここでもキラキラした少年少女の顔が浮かびますね。

ん?でも、これでは夢も目標も一緒ではないでしょうか。

私は子どもたちに夢と目標は一緒なの?
違いはないのかな?

と、よく質問します。
そこで、みんなで考えましょうとグループワークをしてもらいます。

やはり次世代の日本を担う若き芽。

素晴らしい回答が返ってきます。

夢は大きな物で。目標は小さな物。
なるほど、分かりにくいですが、高垣先生には伝わりますよ。

例えば、ケーキ屋さんになりたいは夢。
目標は、ケーキ屋さんになるために、専門学校へ入る。
といった感じで、大きな夢に対してより現実的で身近なことを設定し、それを目標と呼ぶ。

子どもたちが言いたいことはきっとそういう意味ですよね。

夢に対しての過程が目標なのだと。

とてもいい回答ですよね。

では、私が考える夢と目標の違いをお話しさせてください。

おっと、お話ししたいところですが、今からフットサル指導に行かなくてななりませんので。
毎週木曜 19;00~21;00 広島市南区宇品東3丁目 アイフット宇品
ビギナーフットサル教室をしております。

おっと、宣伝っぽくなってしまいました。宣伝ではありません。

男性は1000円 女性は500円 さらに女性は初回無料となっておりますので。

是非 遊びにきてください。

あっ・・・・ 宣伝っぽいですね。すみません。

さて、後程 夢と目標の違いについてお話しいたします。

LEGITの最新情報はコチラから