【サッカー・フットサル】女性必見!ボールを蹴るコツ|インステップ編(動画有り)

どうもご無沙汰しておりました技術マスター高垣です。

最近、『LEGIBLO見てますよ』などと言ったお言葉をいただいて大変嬉しく、その反面大変恐縮でございます。

ただそのお言葉が私の活力となっております。ありがとうございます。

今回は私のレディースフットサル教室でボールの蹴り方をトレーニングしましたので、

ボールの蹴り方についてアウトプットしていきます。

ただ・・・私キックが抜群かと聞かれたら、抜群ではないとお答えします。

ご理解・ご了承ください。

さて、キックには何種類かございますので簡単で分かりやすく説明致します。

インサイドキック

試合中1番使われるのがインサイドと言われる個所で主に正確なキックをするときに使われます。

パスや狙いすましたシュートなどです。

インステップキック

シュートやロングキックをするときに使われます。

強い球や速い球、遠くに蹴りたいときですね。

インフロントキック

強めの球を少し巻き気味で蹴りたいときに使われます。

45度からのファーへのシュートなどインフロントがいいですね。

アウトサイドキック


ボールが体の外側にある時などに使われるのですが、使用方法は時と場合によるので、文字で書くことが私のスキルでは困難です。w

トゥーキック

フットサルを始めたばかりの女性が好むキックです。足首を固定しボールを突くだけなので

蹴りやすく さらに強いボールも蹴れます。

フットサルではトゥーキックの世界ってとても深いです。

ヒール


ん~ エイって蹴ります。

足裏


近い距離やボールをセットする時に用いることが多いです。

もう最後の方 雑になってますね。w

という感じでキックにもたくさん種類があります。

その中で、今回はインステップキックにフォーカスを当てます。

なぜなら、私はフットサル未経験の方に対して 人気のトゥーキックは指導しません。

トゥーキックは簡単にボールが蹴れるのですが足首を固定する癖がつくため、足首をしっかり伸ばすインステップキックが蹴れなくなってしまいます。

なので、インサイドキックの次は難しいインステップキックを練習します。

さて、インステップなのですが足の甲で蹴ります。

まずこちらをご覧ください。

これは私のキックなのですが、ボールを遠くに飛ばすためインステップを使っています。

足首を伸ばしボールの下を蹴る。

その際、つま先は下を向いてます。

ボールに対して軸足は斜めに入れてます。

これをベースにおいてボールを遠くに飛ばす事を生徒の皆さまと一緒に勉強していきました。

一人ずつ問題点をあげながら勉強しましょう。

尚、登場人物に名前が出てきますが、私の付けたニックネームで大変喜ばれているので悪意などは一切ございません。

まず、地獄少女ウォーズマン

一見 いい感じで飛んでいるように見えますが、

つま先が上を向いてます。

足首が固定されるためしなやかなキックは蹴れません。

地面とボールの間に足をいれることも少し難しくなってきます。

マイヤー少佐

これも足首が上を向いてます。

そして、上体をもう少しねかせると少しよくなると考えれます。

チョモランマ

つま先が上を向き、さらに足と地面の間に空間が生まれてます。

これは、ボールの下を蹴れてないということになります。

デラコスタ

上体が斜めではなくほぼほぼ縦です。
さらに、足首も縦でボールの下を蹴れてません。

竹本ピアノ(たけちゃん)

まず、足の甲をボールにあてることです。

あとは体をしっかり寝かせて斜めから入ります。

でも、たけちゃんは一生懸命なんで◎

といった感じで、辛口なコメントになってしまいましたが、みんなとても上手なんです、そして頑張る気持ちがとても強いんです。

だから、うまくなってもらいたいと私も思ってます。

こうやって、ムービーをとり一緒に振り返る。

こんな素敵なレディース教室を行ってます。

【女性・初心者の方 必見記事】

インステップキックを使って強いシュートを打つ方法はこちら
http://legit-football.com/blog/2017/11/05/post-1753/

サッカー・フットサル基本3大技術です!

http://legit-football.com/blog/2017/10/14/post-1718/

http://legit-football.com/blog/2017/10/14/post-1731/

http://legit-football.com/blog/?p=1726&preview=true
最後に。

ニックネーム 喜ばれてるなかな・・・。?

LEGITの最新情報はコチラから