【フットサル・ゴレイロトレーニング2】基礎~セービング編~

こんにちは、【ゴレイロトレーニングプランナー】の荒井です!!

今日はゴールキーパー(ゴレイロ)のトレーニングのセービング練習の動画をUPしました。

今回もただセービングをするだけではなく、体のバランス・連動性・セカンドアクション等を取り入れたトレーニングとなっています。

まずはこちらの動画をご覧ください↓↓

ポイント

(1)セービング時に一歩足を斜め前方向に踏み込み、その方向に体を持っていきセービングする

※斜め前にアプローチすることによって、横にセービングするよりも同じ距離飛んだとしても、斜めにアプローチすることで、守れる範囲が広くなります。

(2)セービングで倒れるときに、足先~膝~もも~お尻~肩(側面)の順番で地面につけていく

(3)キャッチしたときに、上側の足が必ず身体より前にあるようにする。

※身体より後ろに上の足があることにより、重心が後ろに行きやすくなりバランスを崩しやすくなります。また、身体より前にあることにより、体幹に力が入るので安定してセービングをすることが出来ます

 

以上、ざっくりですが、この三点がポイントです。特にポイント(3)は自分が一番重要に思っています。是非チャレンジしてみてください!

 

前回のゴレイロトレーニング記事はコチラ
http://legit-football.com/blog/2016/08/13/post-762/

 

 

動画一覧がこちらから閲覧可能です!

 

LEGITの最新情報はコチラから