サッカー・フットサルのチームウェア作り

デザイン、予算、トータルコーディネート…

チームによって、ウェアによって、【最高】の定義は変わると思います。

【最高】のチームウェアをLEGITで


サッカー・フットサルブランド LEGIT(レジット)では、サッカー・フットサルの ユニフォーム、トレーニングウェア、ジャージ、ピステ、ポロシャツ、移動着などのチームオーダーに対応しています。

このページでは、LEGITでのチームオーダーについて、(1)特徴、(2)オーダーの流れ、(3)よくある質問、の3項目でナビゲートします。


LEGIT チームオーダー
5つの特徴

ポイント1

幅広いサイズ展開

ジュニアサイズ、レギュラーサイズ、ビッグサイズまで、各ウェアで幅広くサイズ対応しています。

メンバーに体格差があるチームでウェアを作製する時でも、ご希望に応えられます。

 

ポイント2

追加オーダー

『新メンバー用に同じユニフォームを追加したいけど、もう頼めなくなってしまった…』

こんな経験がありませんか?

LEGITでは【廃盤無し】のウェア展開を理念に、先々も同じウェアが1着からでも追加オーダー可能です。

 

ポイント3

デザインパターン

好きなカラーが選べるカラーオーダーはもちろん、柄が選べるパターンオーダーにも対応しています。

パターン例:カモフラ(迷彩)、ペイズリー(バンダナ)、星柄、花柄(桜柄)、チェック、ドット、ストライプ、ボーダー

 

ポイント4

トータルコーディネート

ユニフォーム、ジャージ、ピステ、ポロシャツなど各種ウェアでカラーオーダー、パターンオーダーに対応しています。

どのウェアを組み合わせてもコーディネートのバランスが崩れないように。

ウェアによるチームの統一感あるイメージ作りに最適です。

 

ポイント5

安心の国内生産

LEGITの昇華プリントウェアは高品質で安心の国内生産モデル。

ユニフォームは、ASハリマアルビオン(なでしこリーグ)や、トルエーラ柏(Fリーグ)などのトップカテゴリーチームのユニフォームにも活用されました。

『長く着るものだから、良い物を着てもらいたい』そんなメッセージも込めています。

 

簡単5ステップ
チームオーダーの流れ

ステップ1

作製方法を決める

おおまかなデザインや予算などを基に、まずは作製方法を決めましょう。

作製方法は大きく分けて2パターン

(1)生地にインクを染み込ませる昇華プリント

(2)シートを熱で張り付ける圧着プリント

それぞれの特徴などは本サイト内の作製のコツなどもご参考ください。

 

ステップ2

ベースウェアとデザインを決める

次にベースのウェアを決めます。

また、ウェアのカスタムポイント(ロゴカラー、パーツ毎のカラー、パターンなど)も決めます。

本サイト内の写真で探すアイテム詳細事例紹介などのページや、LEGITオフィシャルサイトの各アイテムページをご参考ください。

 

ステップ3

マーキング明細を決める

マーキング(プリント)の明細(主に3~4項目)を決めます。

(1)マーキング位置

(2)書体

(3)カラー

(4)個別明細(※背番号やネームの場合)

 

 

ステップ4

サイズ明細を決める

各メンバーのサイズ明細、各ウェアのオーダー数量を決めてまとめます。

 

ステップ5

オーダーする

アイテム、デザイン、マーキング、サイズ・数量明細が決まったらLEGITオフィシャルサイトでオーダー、

または必要事項を添えてメールにてオーダーします。

オーダーの際に不備や記入漏れ等がございましても、担当者が確認致しますので、ご安心ください。

よくある質問

 

(1)使用予定日に間に合いますか?

ウェアや作製方法毎に納期が異なります。

候補のウェア、ご注文予定枚数、使用予定日など、できるだけご希望内容を添えて事前にお問合せください。

(2)GK用に別の色を頼めますか?

ご注文可能です。同デザインの別色を含めて5点でチームオーダー割引適用となります。

(3)公式戦用のユニフォームを作れますか?

対応可能です。選任のユニフォームアドバイザーが、ユニフォーム規程と豊富な経験と事例を基に対応、ご提案致します。

お問合せ