サッカー フットサル ユニフォーム事例|イージーオーダー<2カラーボーダー> BONOS様(ユニフォーム規程内作製)

この事例は公式戦用として作製しておりますが、作製時のユニフォーム規程基準で、最新のユニフォーム規程には合わないことがあります。ご注意ください。

サッカー、フットサルブランド LEGIT(レジット)のチームオーダー担当です。

このブログではLEGITのイージーチームオーダーモデル(昇華プリント)でのユニフォーム作製事例を紹介しております。

今回は左右非対称のカラーリングと、本体の連動した2色のラインが人気のテンプレートモデル<2カラー ボーダー>でのユニフォーム作製事例のご紹介です。

公式戦用としてユニフォーム規程内で作製しておりますので、そちらも含めてご参考ください。

1.ユニフォーム データ

FPシャツ(ホワイト)BONOS
FPパンツ(ホワイト)BONOS
GKシャツ(グリーン)BONOS
GKパンツ(グリーン)BONOS

チーム

BONOS(広島/広島県フットサルリーグ)

写真提供:BONOS様

ユニフォームカラー

FP:ホワイト×ネイビー×レッド
GK:グリーン×イエロー×ネイビー

ベースウェア

シャツ:モデルNo.002<2カラーボーダー>

パンツ:モデルNo.002<プレイン>

予算

・昇華ユニフォームシャツ:¥7,000
・昇華ユニフォームパンツ:¥5,000
合計:¥12,000(1セット 税抜/マーキング代込み)

マーキング

・背番号
・小番号(胸/パンツ)
・チームエンブレム(胸)
・スポンサーロゴ(胸/背番号上)

襟・袖仕様

襟:丸首タイプ
袖:セットインタイプ

2.ご要望

・公式戦用
・スポンサーロゴ入れ

3.対応内容

・スポンサーロゴ(下地入れ)
・各種マーキングのユニフォーム規程サイズ調整

4.まとめ

左右非対称の袖、脇下切替カラーと、本体の連動した2色のラインが特徴のテンプレートモデル<2カラーボーダー>をセレクトして作製したユニフォームです。

パンツはシンプルなオールラウンドモデル<プレイン>をセレクト。

背番号、胸番号、エンブレムにはすべてユニフォームメインカラーと同色、胸と背番号上のスポンサーロゴ2箇所はどちらもホワイトで下地を引いています。

1stユニフォーム、2ndユニフォームでデザインを分けた事例で、こちらが1stユニフォームのデザインです。

FPユニフォームがホワイトをメインにレッドとネイビーを掛け合わせた、トリコロール・マリン系の3色使いで、ボーダーのデザインとも非常に相性がよく人気の組み合わせをセレクトしています。

GKユニフォームはグリーン×イエロー×ネイビーのそれぞれが強く(濃く)て鮮やかな色の組み合わせで、マーキングは濃淡逆のホワイトで視認性もしっかりしております。

公式戦用ユニフォームなので、背番号などの各種マーキングは規程サイズに合わせています。スポンサーロゴも規程内でかつ、デザインバランスを考えながら、かつ、大きく見えるサイズに調整しています。

※各種規程はユニフォーム作製時点での年度の規程基準です。ご注意ください。

昇華プリントのため、番号などもそうですが、特に下地を引いたスポンサーロゴのような面が大きいマーキング箇所も、着用中の通気性を悪くすることなく、また剥がれやヒビ割れなどの劣化もなく長期的な使用に向いています。

昇華プリントのメリットの1つです。



この事例モデルの<2カラーボーダー>も含む、各種ボーダーデザインの事例も合わせてご参考ください。

チームオーダーの事例作製のコツ、ポイントは当サイト他ページもぜひご覧ください。

サッカー、フットサルのカッコいい、オシャレなユニフォーム作り、チームオーダーのお問合せ、ご質問、お見積り、ご相談etc、お気軽にお問い合わせページからご連絡ください!

また、LINEでも1対1トークを使ってお問い合わせや質問が可能です!お気軽に友達追加してみてください!

友だち追加

BONOSの皆様、ユニフォームオーダー誠にありがとうございます!お怪我のないよう、チーム活動頑張ってください!

この記事をシェアする