サッカー フットサル ユニフォーム作製事例|花柄(桜柄)を使ったオーダーメイドユニフォーム

皆さんこんにちは。サッカー、フットサルウェアブランド LEGIT(レジット) のユニフォーム・チームオーダー担当です。

このブログでは、当ブランドでのチームオーダー、昇華プリントユニフォーム製作事例をご紹介しており、

今回は、LEGITでのユニフォーム事例ではカモフラージュ柄に続く人気の花柄(桜柄)を採用したオーダーメイド(フルデザインオーダー)事例の記事となります。

1.ユニフォーム データ

シャツ(レッド)サッカー フットサル オーダーメイドユニフォーム/teamバー当て様

シャツ(ブラック)サッカー フットサル オーダーメイドユニフォーム/teamバー当て様

※パンツも現在、桜柄を使ったオーダーメイドで製作進行中

チーム

teamバー当て様

カラー

本体:レッド/ブラック
マーキング:ホワイトをメイン

ベースウェア

・デザインは既存テンプレートのベースを採用して、全体にロゴ入れ調整をしたオーダーメイド型

予算

シャツ本体:¥7,000(1枚 税抜/マーキング代込み)
オリジナルエンブレム作製:¥5,000(初回のみ 税抜)
オリジナルユニフォームデザイン費用:¥0(既存テンプレート採用のため)

※各種企業・店舗ロゴデータはデータ持ち込みのため、データ作製費用なし

マーキング

小番号(右裾/背面襟下)
チームエンブレム
企業・店舗ロゴ

襟・袖仕様

襟:通常丸首タイプ
袖:セットインタイプ

2.製作ポイント

スポンサーロゴ

胸、肩、袖、背面と多くの企業、店舗ロゴ入れのご希望に対しまして、配置バランスが悪くならず、かつ、視認性も確保できる大きさを提案させていただきました。

ユニフォーム本体のベースが総柄(桜柄)のため、各ロゴはフルカラーではなくホワイト1色で統一することで、まとまりを出しています。

背中のロゴはほとんどが横長タイプで縦幅もそこまでの差がないため、横幅30cm(※)で統一していますが、このあたりはロゴの大きさなどで適宜調整の上、御客様へ提案しております。

※背中へのスポンサーロゴ入れで横長タイプのロゴで、かつ、サイズの具体的な大きさのご要望がない場合、横幅30cmを採用しております。

全胸のロゴはご要望もあり、通常よりも少し小さめのサイズに調整しています。

※ロゴのサイズ感などは大きさも事前に御案内するようにしております。

デザインについて

LEGITの既存テンプレートモデルから、桜柄のモデルの御希望をいただきました。

この桜柄は御希望のカラーを基準に濃淡調整した4色で構成されています。(こちらの事例の場合、黒または赤を基準にした濃淡調整)

ユニフォームが総柄の場合、濃淡が逆の色(黒と白etc)を使うと、チーム名や番号などのマーキング部分に下地を引く必要が出てくるため、デザイン性が損なわれますが、そのようなこともなく、綺麗に仕上げることができます。

エンブレムについて

ユニフォーム作製時点でチームエンブレムをお持ちではなかったため、ある程度のイメージを共有いただきながら、こちらで製作致しました。

サッカー フットサル ユニフォーム エンブレム

縦長、ボールを使ったデザイン、チーム名・結成時期の文字入れ、チームカラーなどを御希望をキーワードにたたき案を作製。

たたき案ではベタ塗のデザインだったものにグラデーションのご要望をいただき、グラデーションの方向、比率、配色を調整したパターンを3点作製した中から選んでいただきました。

色使いも含めたグラデーションの鮮やかさに加えて、外側のラインカラーが濃い色になることで引き締まった印象のエンブレムになっています。

LEGITではエンブレムデータ作製後にaiデータもお客様へ納品しておりますので、先々、別の用途でお使いになる場合にも繰り返し使うことができます。


チームオーダーの事例や、作製のコツ / ポイントは当サイトの他ページもぜひご覧ください。

この事例も含めた、昇華プリントでのフルデザインオーダー事例もぜひご参照ください。桜柄も事例をまとめています。

サッカー、フットサルの ユニフォーム作り、チームオーダーのお問合せ、ご質問、お見積り、ご相談、お気軽にお問い合わせページからご連絡ください!

また、LINEでも1対1トークを使ってお友達とのやりとりのように、質問が可能で、たくさんのお問い合わせをいただいております。お気軽に友達追加してみてください!

友だち追加

teamバー当て様、チームオーダーの御利用、誠にありがとうございます!
お怪我のないよう、本ウェアでチーム活動楽しんでください!

この記事をシェアする