サッカー フットサル ユニフォーム | グラデーションストライプ(イージーオーダー)/FC Lazofio(公式戦対応)

本事例は公式戦用ユニフォームとしての作製です。

サッカー、フットサルブランド LEGIT(レジット)のユニフォーム・チームオーダー担当です。

簡単にサッカー、フットサルチームのユニフォームが作製できる<LEGIT イージーチームオーダーモデル(国産昇華プリント)>でのユニフォーム作製事例の紹介シリーズ

今回はジュニアチーム、少年団からのオーダーが増えているモデル、No.011<グラデーションストライプ>での作製事例をご紹介致します。

1.ユニフォーム データ

FP

サッカー フットサル ユニフォーム | グラデーションストライプ(イージーオーダー)/FC Lazofio(公式戦対応)
サッカー フットサル ユニフォーム | グラデーションストライプ(イージーオーダー)/FC Lazofio(公式戦対応)

GK

サッカー フットサル ユニフォーム | グラデーションストライプ(イージーオーダー)/FC Lazofio(公式戦対応)
サッカー フットサル ユニフォーム | グラデーションストライプ(イージーオーダー)/FC Lazofio(公式戦対応)

チーム

FC Lazofio(ジュニアチーム/千葉県)

ユニフォームカラー

FP:グレー系/ホワイト系

GK:ピンク系/グリーン系

ベースウェア

シャツ:シャツモデルNo.011<グラデーションストライプ>

※シャツのみでの製作

予算

・昇華ユニフォームシャツ:¥7,000
・合計:¥7,000/1セット(マーキング代込み/税抜)

・エンブレムデータ作製費用:¥0
※すべて完全データ入稿のためデータ作製費用なし

マーキング

・背番号
・小番号(前面中央)
・エンブレム(左胸)
・チーム名(全胸)

襟・袖仕様

襟:丸首タイプ
袖:セットインタイプ

2.作製ポイント

サッカー、フットサルのユニフォームのデザインとしては、定番のストライプ(縦縞)をベースに、ベタになりすぎないように表現されたモデルです。本事例もですが特にジュニアチーム、少年団からのチームオーダーが増えています。

本体のポイント

FP、GK共に近い色、濃淡をまとめたカラーリングをセレクトしています。当初のご要望では、グレーベースにブラックのラインでしたが、全体が黒っぽくなり、ユニフォーム規程を考慮して色味調整しました。

ストライプ(縦縞)やボーダー(横縞)はいずれも定番のデザインですが、極端な例だと、白と黒など濃淡逆の色を本体とラインにセレクトすると、マーキングカラーの選択肢が少なくなる、または下地が必要(デザインをカットする)があります。

マーキングのポイント

左胸エンブレム、全胸チーム名、チーム名下中央に番号と、定番であり王道のバランスのよい配置でマーキングしています。(すべて国産昇華プリント)

番号フォントもトレンドの細身のタイプを選定、よりスポーツ感のある印象になっています。

エンブレムも細かい文字が入ったデザインですが、綺麗に表現されています。比較的横幅がある方のエンブレムなので、サイズを調整しています。

エンブレムはイラストレーター用のデータで入稿いただきました。その場合、データ作製費用等は掛かりません。

 

本事例のようにジュニアチーム、少年団のユニフォームは特に強く昇華プリントを推奨しています。

理由はマーキング箇所の劣化(破れ、ひび割れ)がないためで、使用頻度が多いほど、熱圧着プリントとの差が出ます。

ユニフォームのチーム管理を採用されていて、長期利用の場合などはより推奨しております。

関連記事:昇華プリントとは?メリットとデメリット



この事例モデルも含む、ストライプ(縦縞)系デザインの事例も合わせてご参考ください。

チームオーダーの事例や、作製のコツ・ポイントは当サイト他ページもぜひご覧ください。

サッカー、フットサルのカッコいい、オシャレなユニフォーム作り、チームオーダーのお問合せ、ご質問、お見積り、ご相談etc、お気軽にお問い合わせページからご連絡ください!

また、LINEでも1対1トークを使ってお問い合わせや質問が可能です!お気軽に友達追加してみてください!

友だち追加

また、同チームの別カテゴリーでは違うデザイン(ペイズリー柄)のユニフォームを揃えていただいています。合わせてご参考ください。

参考記事:イージーオーダー<ペイズリー柄>FCラソフィーオ様

ラソフィーオの皆様、ユニフォームオーダー誠にありがとうございます!お怪我のないよう、フットサル、チーム活動頑張ってください!

この記事をシェアする